本文へ移動

はたけの倉庫
東陽株式会社

新潟県阿賀野市南沖山129番地3


肥料・有機肥料や培養土、
土壌改良材などの販売


 
0
5
6
9
1
6

肥料はどうやって効くの?

Q. 肥料は どうやって効くの?
A. 化学肥料も、有機肥料も、微生物に分解されて効きます。



※ここではチッソについて説明しています

●有機肥料(有機態) → アンモニア → 亜硝酸 → 硝酸 → 植物が吸収
●化学肥料(アンモニア) → 亜硝酸 → 硝酸 → 植物が吸収
●化学肥料(硝酸) → 植物が直接


分解される工程が長いほど、肥料がゆっくり効き、工程が短いほど、早く効きます。 どんな肥料も、最終的には『硝酸』になり、植物は その『硝酸』を吸収して栄養にします。分解された肥料(硝酸)は、水に溶けます。 植物が根から「水」を吸い上げる時に、水と一緒に「水に溶けた肥料(硝酸)」を吸い上げて肥料を吸収します。 植物は、肥料のみを吸収する事は出来ません。











TOPへ戻る